スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男を見る目

以前、わたしはガラスとダイヤモンドと言うタイトルの恋愛詩を書いた。




寂しさと愛情を、間違えていないかなって、時々思う。





わたしの永遠の課題?






なんとなく、こんな本を買ってしまった。

この本の著者、里中李生さんは、好きな作家さん。

本屋さんで立ち読みしてたんだけど、読みはまり。。。

で、古本屋さんで同じものを探したら105円であったので、買った。

まだ全部読んでいないけれど、すぐ読んでしまえそう~



読んだからって、見る目が養われるかどうかは。。。。わかりませんけどね。







コメント返信、遅れててすみません~

更新ばかり先にしちゃってる。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。